大阪府行政書士会で障がい福祉事業の研修講師を行いました。

大阪府行政書士会で障がい福祉事業の研修講師を行いました。

WPP行政書士事務所

主催

大阪府行政書士会旭東支部

日時

平成29年9月13日午後6時~午後8時

場所

大阪府行政書士会3階大会議室

〒540-0024
大阪市中央区南新町1丁目3番7号 地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅4番出口から徒歩4分

参加者

大阪府行政書士会所属行政書士 55名

研修内容

行政書士向けの「障がい福祉事業」の基礎研修を行いました。

  • 障がい福祉事業の基本部分の理解
  • 障がい福祉サービスにおける「種別」の理解
  • 指定申請時における手続きの流れの理解
  • 行政書士の関わり方の理解

主に大阪府下事業の放課後等デイサービス、児童発達支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、生活介護、共同生活援助(グループホーム)、居宅介護などについて、お話しました。

まとめ

大阪府行政書士会で研修講師としての登壇は2回目で、かなり緊張しましたが、研修終了後は多くの質問をいただくこととなり、回答させていただきました。

WPP行政書士事務所

 

研修講師のご依頼は、お気軽にお問合せ下さい。


お気軽にお問い合わせください